« ㈱DIOジャパン総業10周年・えひめTTC設立7周年 合同記念パーティ | トップページ | 鳩山前総理のノー天気発言 »

2011年2月14日 (月)

3連休

 2月11日~13日の3連休、皆さんはどのように過ごされたのでしょうか。

 私達政治家にとっては、基本的に連休とは無縁の生活をしていますが、今回の3連休もいろいろな行事に忙殺されました。

 11日は建国記念の日、県下3地区で建国記念の日奉祝大会が開催され、私は松山で開催された中央大会に出席いたしました。

 本来紀元節とは、日本書紀が伝える神武天皇の即位日として定められた祭日でありますが、種々の経緯を経て、昭和41年「建国をしのび、国を愛する心を養う」という趣旨の「建国記念の日」が国民の祝日として定められました。

 アメリカなど歴史の浅い国々においては、独立記念日を祝うことが多いのですが、日本は長い歴史と伝統を有する国であるが故に、建国記念の日を祝うことができることを本来は誇り高く思うべきかと思います。

 ややもすれば歴史を軽んじ、神話を風化させるが如き風潮のはびこる昨今ですが、自分の国の成り立ちをロマンに込めて語り継ぐことの重要性を今一度再認識しなければならないと思います。

 現在、尖閣諸島問題や北方領土問題など、国の根幹をなすべき主権の存立が危くなっているところですが、この建国記念の日を祝うことにより、国のあり方やその歴史的背景、将来展望を学び教えることの大切さを改めて考えていきたいものです。

 その点当日八木秀次高崎経済大学教授による記念講演「教育が変われば、日本が変わるー誇りある歴史を子ども達にー」は大変示唆に富む有意義なものでした。

 続いて、お椿さんこと「伊豫豆比古命神社春季例大祭後宮祭、また13日には、池坊花展・松五郎芸術際、県議選へ向けての数ヶ所の事務所開き等々、大変忙しい3連休となりました。本日14日上京し、日本の進路を誤りなきよう軌道修正するための戦いに入っていきます。

|

« ㈱DIOジャパン総業10周年・えひめTTC設立7周年 合同記念パーティ | トップページ | 鳩山前総理のノー天気発言 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ㈱DIOジャパン総業10周年・えひめTTC設立7周年 合同記念パーティ | トップページ | 鳩山前総理のノー天気発言 »