« 馬越亨氏 旭日双光章受章祝賀会 | トップページ | もうそろそろお引き取りに・・・ »

2011年2月21日 (月)

山本順三君を励ます会

 昨日(2月20日)地元松山市内において「山本順三君を励ます会」が開催されました。

 前半のセミナーでは、若手参議院議員の論客3名 西田昌司・丸川珠代・岡田直樹各氏に登壇いただき、リレー討論をしていただきました。

 今まさに社会主義的な民主党政権が崩壊しようとしています。

 このような時、国民は政治に何を期待しているのでしょうか。

 野党に転落した自由民主党が反省の上に立って保守本来の理念を高らかに掲げ、日本を進むべき道を明確に指し示す必要があります。

 三氏ともに本来の保守たる理念を語れる優秀な人材であり、「自主防衛の重要性」「憲法改正の必要性」「社会保障制度の再構築」等々の重要課題について、熱弁をふるっていただきました。

 参議院自民党には得がたい人材を多数抱えている実態を、参加者の皆さんはしっかりと体感されたのではないでしょうか。

 「いやあ本当に良かった。」

 「また来年も開催してもらいたい。大変勉強になった」

 「20分毎の3人リレー討論は非常に聞きやすく ためになった」

等々、参加者の皆さんの評価は上々でした。

 続いて行われたパーティーには清和研の町村信孝会長、中村時広・加戸守行新旧知事、地元の国会議員、県議会議員団、各首長はじめ多くの来賓の皆さまに出席いただき、大盛況でした。

 出席された皆さんに心から感謝しています。

P1140334b

P1140370c

P1140396d

P1140415e1

P1140450f

P1140468e_2

|

« 馬越亨氏 旭日双光章受章祝賀会 | トップページ | もうそろそろお引き取りに・・・ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 馬越亨氏 旭日双光章受章祝賀会 | トップページ | もうそろそろお引き取りに・・・ »