« 1月18日(水)・19日(木) 決算委員会視察写真 | トップページ | 愛媛県歯科医師会東予ブロック会新年会 »

2012年1月27日 (金)

東京湾視察

 1月25日の午後、参議院議員有志で東京湾の視察を行いました。

 東京湾は 外貿貨物の約95%をコンテナ貨物が占め、一昨年の取扱個数は382万TEUと日本一の記録を更新中です。

Img_1333_2  貿易額は12兆1341億円で名古屋港に次いで全国第2位でもあります。

 しかし世界レベルで比較すると 韓国釜山港などに大きく遅れをとり、世界の中では20位台後半の取り扱い量しか扱われていません。

Img_1335  その理由としては、現行施設では大型化するコンテナ船の受入れに支障があること、コンテナターミナルの関連用地に限界があること、ターミナル周辺道路及び臨海部の国道357号などにおいて渋滞が発生していることなどが考えられます。

Img_1339_2  今後、日本の最大拠点港湾の一つである東京港の機能強化へ向けての取り組みが求められているところです。

Img_1347_3  そこで、当日は日の出桟橋から国土交通省の船に乗り込み、品川・大井・青海等のコンテナターミナルを船上から視察し、来月12日に開通予定の東京ゲートブリッジ(恐竜橋)を海上から見上げ、その後マイクロバスで東京ゲートブリッジを一足先に通り初めさせてもらった次第です。

Img_1351_2  当日は天候も穏やかで、風もなく絶好の海上視察日和でしたが、航行中の船外に出て長時間説明を聞いていると、寒さが身にしみて、目から涙が出る程でした。

 この日は夜帰宅後 湯舟につかるまでは、身体の芯までしみ込んだ寒さから解放されませんでした。

|

« 1月18日(水)・19日(木) 決算委員会視察写真 | トップページ | 愛媛県歯科医師会東予ブロック会新年会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1月18日(水)・19日(木) 決算委員会視察写真 | トップページ | 愛媛県歯科医師会東予ブロック会新年会 »