« 「恥を知れ」 | トップページ | 岡田志朗愛媛県議会議長就任祝賀会 »

2012年5月18日 (金)

今治タオル 新たな拠点

 昨日(5月17日)、午前8時から ホテルニューオオタニにおいて タンザニア国民会議議長の アンナ・セマンバ・マキンダ氏 はじめ 国会議員ご一行との朝食会に出席しました。

 もう約7年前になるでしょうか。当時の矢野哲朗参議院自民党国対委員長を団長とする7名の国会議員団の一員として 初めてサブサハラの国々を訪問し、その第一番目の国が タンザニア連合共和国でした。日本の桜にあたる薄紫色の花を咲かすジャカランダの木が 丁度満開となる10月か11月の訪問だったことを思い出します。

 当時のムカパ大統領やキクウェテ外務大臣(現大統領)ら 政府要人との会談を精力的にこなし、ODAに関する協力体制の構築や 民間企業の進出支援、また豊富な資源外交などについて語り合い、共に飲んだり ダンスをしたりと 大忙しの旅でした。

 議長ご一行は、被災地の仙台や京都・広島へも足をのばされ、日本の素晴らしさと 日本人の優しさを 感じ取られたとのことです。

 来年 横浜で アフリカ開発会議(TICAD5)が 再び開催予定ですが、アフリカ諸国との連携促進のため、このような議員外交を今後も積極的に推進していかなければならないと思っています。

P1090808

 ところで、昨日は地元愛媛県の今治市に関係する企業のオープニングにも出席しました。

 今治が誇る 今治タオル の東京での販売拠点の出店です。

 一つは、丸栄タオルが 当日開業したパレスホテルの地下1階にオープンした 今治浴巾 、もう一つは 東京スカイツリータウン(ソラマチ商店街)に22日にオープンする 村上タオル・壷内タオル共同経営の 今治タオル専門店 towel works it です。

 各社とも 私とは大変親しい会社であり、最近東京においてグングンと知名度を上昇させている 今治タオル の躍進の一助となることを期待しています。

 一時は タオル産地崩壊の危機を迎えていた今治タオル業界でしたが、佐藤可士和氏の協力も得ながら、若手企業家の皆さんの積極的な経営と タオル製品自体の品質向上により、大いに元気を取り戻しつつあることを 大変喜んでいます。

 特に「今治の白いタオル」が マスメディアに取り上げられ、今治ブランドのマークもその存在感を高めていることが 強い追い風になっています。

 ガンバレ 今治タオル!

|

« 「恥を知れ」 | トップページ | 岡田志朗愛媛県議会議長就任祝賀会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「恥を知れ」 | トップページ | 岡田志朗愛媛県議会議長就任祝賀会 »