« 第31回書神会 全国書道展授賞式 | トップページ | 今国会閉幕 »

2012年9月 5日 (水)

自民党総裁選へ向けて

 自民党総裁選へ向けての動きが活発になってきました。

  • 谷垣総裁は出馬するのか。
  • 石原幹事長は 明智光秀なのか。
  • 町村・安倍両氏の一本化はありえないのか。
  • 石破氏、林氏はどうするのか。

 各派ともに 推薦人集めを本格化すると同時に、連日の会合や勉強会の開催が続いています。

 そして その会合には 常に大勢のマスコミの皆さんが 待ち受けする状況です。

 ある意味、総裁選において 各派が切磋琢磨することは、沈滞気味の我が党に活を入れることにもなり、各々の政策や志を高く掲げることにより 新生自民党を構築していく上でのカンフル剤にもなると思っています。

 もちろん 政争にばかり うつつをぬかしている時期ではありませんが、しっかりとした政策論争を国民の皆さんにアピールする 良い機会になるともいえます。

 是非 次の自民党のリーダーに留まらず、次の日本のリーダーとして ふさわしい人が選ばれるよう 期待するところです。

 とは言え、私の立場は極めて微妙でありますが、やはり大義を見失うことなく、進むべき道を明確にしていくつもりです。

 総裁選挙は 9月14日告示、9月26日投開票の予定です。

|

« 第31回書神会 全国書道展授賞式 | トップページ | 今国会閉幕 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第31回書神会 全国書道展授賞式 | トップページ | 今国会閉幕 »