« 青野哲哉氏 旭日双光章受章祝賀会 | トップページ | 十亀興美宮司 神職身分特級昇進を祝う会 »

2012年9月12日 (水)

自民党総裁選 候補者出揃う

 国会が閉会して以降 議員会館内も大変静かになっています。

 民主党・自民党それぞれ 代表選・総裁選は 徐々にヒートアップしていますが、各陣営とも 党本部や 別事務所での活動が中心となっているからでしょう。

 その他の党に所属している議員の皆さんも 殆んど 地元活動に専念しているのでしょう。

 私は 本日 朝一便で帰県し、石鎚神社 十亀宮司の 神職身分特級昇進を祝う会に出席し、とんぼ帰りで上京してきたところです。

 本日 安倍元総理が 町村・石破・石原氏に続いて 出馬表明され、明日 林氏も表明されるとのことです。

 マスコミの一部報道によれば、派閥内分裂選挙とか下剋上選挙とか長老支配選挙とか、いろいろ批判のための批判を されているようです。

 しかし 私は5人の候補者が 我が国の将来を憂え、日本復活への道筋を明確に指し示し、正々堂々たる論戦を張ることこそ、今一番重要なことであると確信しています。

 どの候補者も それぞれに見識を有し、経験を重ねてきた人物です。

 14日に告示される 総裁選挙において各候補の健闘を祈る次第です。

 ところで、この時期は霞ヶ関の人事異動の季節であり、各省庁の皆さんが大勢 転任のご挨拶に見えらています。

 彼らが 官僚としての矜持をもって日本のために 全力を傾注できる体制を再構築すること、すなわち 一刻も早い 解散・総選挙による政権の安定化を図ることが急務であると再認識しています。

|

« 青野哲哉氏 旭日双光章受章祝賀会 | トップページ | 十亀興美宮司 神職身分特級昇進を祝う会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 青野哲哉氏 旭日双光章受章祝賀会 | トップページ | 十亀興美宮司 神職身分特級昇進を祝う会 »