« こぼれ話③ お土産は煎餅 | トップページ | 波方国家石油ガス備蓄基地 竣工記念式典 »

2013年5月30日 (木)

いよいよ TICAD Ⅴ

 6月1日から3日間 横浜において アフリカ諸国の首脳が一堂に会し TICAD Ⅴが開催されます。

 5年に一度のこの会議は アフリカ諸国の発展に 我が国が どのように資するべきか、忌憚のない意見交換と具体的な支援体制の構築が求められているところです。

 先般 アフリカの二カ国(タンザニア・モザンビーク)を訪問したばかりの私にとっても 今回のTICAD Ⅴは 前回のTICAD Ⅳの時以上に大きな関心をもって参加するつもりです。

 まず 本日は 夕刻 8時からタンザニア大統領のキクウェテ氏との会食が予定されています。

 キクウェテ大統領とは 7年前にタンザニアを訪問した時に初めてお会いしました。その時は外務大臣であったことを思い出します。

 その後何回かお会いしましたが、今回もアフリカ開発協会の矢野会長とご一緒して、日本とタンザニアの連携強化について話し合いをするつもりです。

 明日(31日)は 午後 4時から経産省及び日本貿易振興機構主催の「アフリカン・フェア2013」のセレモニーがパシフィコ横浜で開催され、午後 6時半からは、横浜ロイヤルパークホテルで総理・横浜市共催の歓迎レセプションが開かれますが、双方に私も出席予定です。

 さらにレセプション終了後、同ホテルでのモザンビーク共和国 アルマンド・ゲブーザ大統領歓迎夕食会(アフレコ主催)にも出席し、久しぶりに愛媛県に大いなる興味と関心を示しておられるゲブーザ大統領との再会を楽しみにしています。

 ところで 私が所属している AU議連(アフリカ連合議連)の方針として、議連内に各国毎の委員会を設けそれぞれの責任者を決めて 議員交流を積極的に推進することになりました。

 当然ながら 私はモザンビーク担当の責任者となっており、 6月3日夕刻に 私が主催するモザンビーク・ヂブーザ大統領はじめ多くの閣僚の皆さんと、我々国会議員団との懇親会を開くことにしています。

 その会場には、モザンビークとの民間レベルでの交流を深めておられる えひめグローバルネットワークの竹内さんもご招待しており、官民あわせての日本・モザンビーク両国の友好親善に寄与していこうと思っています。

 その他 様々な会合にも出席する予定にしていますが、このTICAD Ⅴが日本のアフリカ諸国に対する新たな支援体制や、技術人材育成の強化、さらに日本企業の投資促進及び天然資源の共同開発への道を大きく開いていく議会となるよう願っています。

|

« こぼれ話③ お土産は煎餅 | トップページ | 波方国家石油ガス備蓄基地 竣工記念式典 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こぼれ話③ お土産は煎餅 | トップページ | 波方国家石油ガス備蓄基地 竣工記念式典 »