« 総務委員会 視察 | トップページ | 何という野党の無責任! »

2013年6月20日 (木)

国会閉会近し、参院選も

 いよいよ 6月26日の会期末が迫ってきました。我が総務委員会は 与野党間調整もスムーズに進み、本日をもって内閣提出法案のすべてを処理することができ、野党から提出された議員立法の提案趣旨説明も聴取しました。

 これで与党筆頭理事としての責務は果たし終えたところです。

 一方 他委員会においては、衆議院から送付された法案処理のため ギリギリの折衝をしているところ、委員長不信任決議案が出されたところ、これから委員長解任決議案が出そうなところなど、まだまだ予断を許さない状況が続いています。

 明日 午前10時から開かれる予定の本会議以降の日程は流動的であり、来週24日・25日・そして最終26日を迎えるまで 与野党激闘の余地を残しながらの緊張が続きます。

 最終日には 民主党から 総理問責決議案が提出されるとの噂も聞きますが、何をもっての問責か 是非その提案理由説明を聞いてみたいものです。

 その安倍総理は G8出席および ポーランド・アイルランドを訪問し、ロンドンの格調高き会議での講演を終えて、午後 4時頃 帰国予定とのことです。

 G8においては、安倍総理が議論の中心となるような 経済問題の話し合いが行われたようですが、久々に日本が国際社会における主導的立場を回復したことに心から拍手を送りたいと思います。

 安倍外交が 総理就任後、着実かつ戦略的に展開されているところです。

 尚 先日、橋本聖子参議院議員の1泊2日での愛媛入りに際し、多くの囲む会を開催していただきました。

 参議院選に向けての後援会活動にさらなる拍車がかかるよう期待すると共に、当日お世話いただいた皆さんに感謝申し上げます。

 来週には ヒゲの隊長こと 佐藤正久参議院議員が来県予定です。

 比例代表の候補者になる予定の皆さんは、全国各地への転戦、本当にご苦労様です。

|

« 総務委員会 視察 | トップページ | 何という野党の無責任! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 総務委員会 視察 | トップページ | 何という野党の無責任! »