« 第185国会 開幕 | トップページ | 第43回久万林業まつり »

2013年10月18日 (金)

脇 雅史幹事長の苦言

 昨日、今日と代表質問戦が参議院本会議場で行われました。

 昨日のトップバッターは 脇参議院幹事長。

 「大所高所から 内閣と衆議院にもの申すのが 我々参議院の役割だ」

 まさに従来からの 脇幹事長の理念の上に立った 質問内容でした。

 TPP、公務員制度改革、雇用の規制緩和のための解雇特区などについて 安倍総理を守るという観点をはずさない範囲で 苦言を呈しました。

 我々は この姿勢をしっかりと堅持しつつ、安倍政権を そして日本の国益を守り抜かなければならないと 覚悟を新たにしたところです。

|

« 第185国会 開幕 | トップページ | 第43回久万林業まつり »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第185国会 開幕 | トップページ | 第43回久万林業まつり »