« サイクリングしまなみ2013 | トップページ | 愛光学園・今治西高・国会 »

2013年10月23日 (水)

参・予算委 始まる

 参議院においても 予算委員会の基本的質疑(TV入り)が始まりました。

 我が党からは 山谷えり子 政審会長はじめ4名が質疑に立ちます。

 皆さん 論客でありますが、野党時代とは異なり、政府を追及する形での質問とはなりませんので、若干とまどい気味であることも 仕方ありません。

 現に 本日の委員会は 以前の野党質問の時の厳しさは緩和され、「参議院での予算委員会の質問戦は 本当に面白い」という視聴者の皆さんの評価は 少し変わってしまうかもしれません。

 しかし「大所高所から 内閣と衆議院にもの申すのが、我々参議院の役割だ」という脇幹事長の政治姿勢を、我々も与党とは言え、しっかりと堅持していかなければなりません。

 明日は TPPの問題に対しての山田議員(JA出身)の質問が予定されていますが、しっかりと論陣を張ってくれるものと期待しています。

 ただし、与党としての立場だけは踏み外さないよう、若干のアドバイスをしているところです。

 予算委員会の後は、各委員会とも法案審議に入る予定ですが、短い会期だけに 野党の皆さんは ダダをこねず、本格的論戦に挑まれるよう願っています。

|

« サイクリングしまなみ2013 | トップページ | 愛光学園・今治西高・国会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サイクリングしまなみ2013 | トップページ | 愛光学園・今治西高・国会 »