« 教育再生国会へ向けて | トップページ | 予算委員会 質問確定(TV入り) »

2014年2月26日 (水)

久々に予算委員会での質問に

 衆議院における予算審議も いよいよ大詰めを迎えつつあります。

 もし 28日に予算案が衆議院を通過することになれば 十数年ぶりのことであり、参議院における予算審議に若干の余裕ができるかもしれません。

 しかし 国会日程はいつ何時変更されるか分からないのが常であり、衆議院での審議状況をしっかりと見守りたいと思っています。

 さて、当初予定通り予算案が参議院に送付されるとすれば、我が方では 3月3日・4日・5日に予算委員会での基本的質疑が行われる予定であり、3日・4日は NHKでの放映が予定されます。

 今回 自民党の質問予定者は、3日・4日は全員で4名となり、私も久しぶりに質問することになります。

 恐らく 3日の午後、もしかすれば4日の午前も一部ずれ込むことになりますが、安倍総理には率直な質問をぶっつけてみたいと思っています。

 是非 テレビにて ご覧頂きますようお願いします。

 ところで、自民党内においては 現在 党員獲得運動を展開中であり、私も幹事長代理の大きな仕事として、まずは比例代表の議員の皆さんへの聞き取り調査と目標達成に向けてのお願いをしているところです。

 国民政党たる自民党の基盤である党員拡充は 我々の喫緊の課題であり、そのために お互い汗をかこうと呼びかけていますが、これがなかなか難儀であることも事実です。

 約2年かけての党員獲得のため お互いに 切磋琢磨していこうと思っています。

|

« 教育再生国会へ向けて | トップページ | 予算委員会 質問確定(TV入り) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 教育再生国会へ向けて | トップページ | 予算委員会 質問確定(TV入り) »