« 今治地区 ボーイスカウト・ガールスカウト・海洋少年団 合同入団式 | トップページ | 安保法制懇 報告書提出 »

2014年5月13日 (火)

キウイフルーツかいよう病発生!

 キウイフルーツ生産量27年連続全国一のシェアを誇る愛媛県において「キウイフルーツかいよう病Psa3」が発生し、生産者の皆さんに深刻な影響が出ています。

 このPsa3型は 極めて強い病原力を有し、海外では被害を拡大させている事例があります。加えて国内では発生報告もないとのことです。

 この病菌に感染したキウイフルーツの樹木は 枯死する可能性が高く、その対処法は未だ確立されていないため、愛媛県では発生が確認された園地については全伐採することにしました。

 丹精込めて育ててきた生産者にとって、全伐採すなわち感染が現状確認されていない樹木まで伐採することは 本当につらいことです。

 さらに 突然収入の道が断たれ、今後の生産活動自体も危うくなる生産者にとって不安感は日を追うごとに強くなっています。

 5月10日 我々地元国会議員団と知事・県議・市議団が東予園芸の倉庫に参集し、地元生産者やJA中央会・地元JAの皆さん方と意見交換をしましたが、生産者側からの涙の陳情に慰めの言葉も出ないような状況でした。

 時間との戦いでもある今回の対策について、国・県・市・JA等 各々の立場で迅速な対策を打つべく 全力を傾注していく覚悟です。

P1220447 P1220458

|

« 今治地区 ボーイスカウト・ガールスカウト・海洋少年団 合同入団式 | トップページ | 安保法制懇 報告書提出 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今治地区 ボーイスカウト・ガールスカウト・海洋少年団 合同入団式 | トップページ | 安保法制懇 報告書提出 »