« 富田地区 敬老会 | トップページ | 安倍総理の逆襲 »

2014年9月29日 (月)

臨時国会スタート

 秋の臨時国会(第187回国会)が 本日開会しました。会期は11月30日迄の63日間。

 午後1時より 参議院本会議場で天皇陛下のご臨席を仰ぎ、厳粛な開会式が行われました。

 今臨時国会のメインテーマの一つは、石破大臣が担当する地方創生です。

 午前11時半からの両院議員総会において、安倍総理からは、概ね順調に推移しているマクロ経済の数値はあるが、これを地方全体、日本の津々浦々にまで波及させるための「まち・ひと・しごと創生本部」による具体的施策の提案を是非とも今国会において前進させていきたいとの決意表明があったところです。

 明日から3日間、衆参両院における代表質問戦が展開され、その後 衆・参それぞれ2日間の予算委員会基本的質疑が行われた後、各委員会がスタートする予定です。

 短い会期ですが、極めて重要な臨時国会であるだけに、各々の委員会での精力的な論戦が期待されます。

 本日は 午後2時30分から参議院本会議が開会され、安倍晋三総理から所信の表明があります。

 ところで私は、一年間 自由民主党 幹事長代理という重要な役職につかせて頂き、日々の仕事に追われつつ、貴重な経験を積むことができました。

 今度は 参議院においては 政府開発援助(ODA)等 特別委員長に就任いたしました。

 参議院においては、決算の参議院・外交の参議院と言われているように決算委員会・ODA特別委員会はその象徴的委員会ですが、両方共に委員長を拝命することができたことは本当に幸運であったと思います。

 日本の国益を守るため 精力的な、そして公平・円満な委員会運営を心掛けて参る所存です。

 また、党においては、幹事長代理に続き、総務会長代理に就任することになりました。

 自民党総務会は、我が党の最終意思決定機関であり、すべての案件はこの総務会の了承を得なければなりません。

 その場に身を置き、二階総務会長のもとで、代理をつとめることができるのも大変ラッキーと思っています。

 今後とも、皆さんのご指導・ご鞭撻の程、宜しくお願い申し上げます。

|

« 富田地区 敬老会 | トップページ | 安倍総理の逆襲 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 富田地区 敬老会 | トップページ | 安倍総理の逆襲 »