« 夏の議員外交 その1 | トップページ | 夏の議員外交 その3-1 »

2014年9月11日 (木)

夏の議員外交 その2

『APPU総会in台湾』

 APPU(アジア太平洋諸国議員連合)の第44回年次総会が 本年は台湾で5年ぶりに開催され、8月4日から3日間 山口俊一団長、山本副団長 及び 15名の団員で参加してきました。

 先般 私が訪台した時、旧知の王金平 立法院院長から、大勢の日本側議員団の参加を求められていましたが、総勢17名の参加者に王院長にも大変喜んでいただきました。

 会議の議題は「自然災害の防止・軽減のための地域協力」。初日の理事会では 私が開会宣言をした後、9本の決議案の調整を行った上で 翌日の総会に臨み、その採決と各国のカントリーレポートを発表したところです。

 14ヶ国の議員達が毎年開催国に集い 意見交換を重ねることは大変重要なことであり、旧知の仲間が増えることも 日本との交流にとって大変意義深いものと満足しています。

 同行した若手議員は、このAPPU総会には初参加の人達が多かったのですが、「初めて国際会議に出席できて良かった」等々、好印象を持ってもらえたことを嬉しく思うと同時に、APPUへの理解が深まり、今後も協力してくれることを大いに期待しています。

 また連日歓迎レセプションが、台湾議員団、王金平院長、台湾外交部長(大臣)主催で次々と開催され、カンぺー 乾杯の嵐、ワイン・紹興酒づけになってしまい、おいしい中華料理で体重の増えたメンバーが大勢いたことを付言します。

 来年はマーシャル諸島が、次にはパラオが開催国となることが決定されました。

|

« 夏の議員外交 その1 | トップページ | 夏の議員外交 その3-1 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏の議員外交 その1 | トップページ | 夏の議員外交 その3-1 »