« いよいよ解散! | トップページ | 四国中央市 新年交歓会 »

2014年11月21日 (金)

万歳の勇み足

「日本国憲法第7条により 衆議院を解散する」と伊吹衆議院議長が解散詔書(紫のふくさに包まれている天皇陛下が発せられた公文書)を読み上げられたと同時に本会議場のあちらこちらで万歳三唱。

 一方 伊吹議長の困惑した表情。

 一期生が 我が党でも119名もいる中で、議長の読み上げが終わらない時点での 万歳の勇み足でした。

 伊吹議長は 総理からの伝達全文を読み上げられた後に、「ここで万歳をするんですよ」と一言。

 ちょっと締まらない幕切れとなってしまいました。

 その後 院内では 両院議員総会が開催され、安倍総理、谷垣幹事長から熱気溢れる決意表明、今期限りで引退される 保利耕輔 衆議院議員より感謝と激励の挨拶、溝手 参議院自民党議員会長より がんばろう三唱と続き、衆議院議員の皆さんは足早に地元へと走られました。

 それにしても 今し方 首になった先生方が 興奮気味に皆と強い握手を繰り返す様子は、いかにも政治家らしいと 一人納得した次第です。

 さあ、いよいよ選挙戦に突入です。

 私も 地元の候補者や全国の仲間の必勝を期して 全力投球をする覚悟です。

|

« いよいよ解散! | トップページ | 四国中央市 新年交歓会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いよいよ解散! | トップページ | 四国中央市 新年交歓会 »