« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月25日 (月)

愛媛県歯科医師会 全役員・郡市歯科医師会長 合同会

平成28年4月23日(土)

愛媛県歯科医師会の第1回全役員・郡市歯科医師会長合同会に出席しました。

P1310790

| | コメント (0)

愛媛県植樹祭

平成28年4月23日(土)

愛媛県植樹祭に出席しました。

P1310746

P1310750

| | コメント (0)

第12回今治市障害者団体連合会 総会

平成28年4月23日(土)

第12回今治市障害者団体連合会の総会に出席しました。

P1310743

| | コメント (0)

退公連今治・越智支部 総会

平成28年4月23日(土)

退公連今治・越智支部の総会に出席しました。

P1310729

| | コメント (0)

イオンモール今治新都市 オープニングセレモニー

平成28年4月23日(土)

イオンモール今治新都市のオープニングセレモニーに出席しました。

P1310703

P1310722

| | コメント (0)

報春会 懇親会

平成28年4月22日(金)

四国中央市におきまして報春会懇親会に出席しました。

P1310690

| | コメント (0)

2016年4月19日 (火)

熊本地震(3)

 連日 熊本地震対応で大変ですが、被災者の皆さんのご苦労、ご心労に比べれば何でもないことです。

 

 本日(419日)は 久しぶりに衆議院国土交通委員会での質疑・採決が行われましたが、夕刻 官邸で開催された 政府非常災害対策本部会議に 石井大臣に代わって出席しました。

 

 安倍総理から指示があった後、各大臣から各々報告があり、私からは国交省の対応状況の報告をしました。

 

 特に 交通・住環境・物流関係に焦点を絞り、新幹線の一部運行開始見込み・JR九州(博多-熊本間)の回復状況・高速道路(福岡-熊本間)の復旧による物流大動脈の回復・熊本空港での民間旅客便の運行開始 等々について総理に説明したところです。

 

 国交省に戻り、幹部にその報告をしている最中に、また熊本で震度5強の地震が発生。いつになったら一連の余震がおさまるものやら。

 

 何とか穏やかな生活が送れますように!

| | コメント (0)

2016年4月16日 (土)

熊本地震(2)

 414日に熊本地震が発生した後、15日夕刻に一旦帰県していましたが、16日午前125 最大震度6強・マグニチュード7.3の大きな地震でたたき起こされました。

 

 愛媛県でも かなり大きな揺れでした。これが本震とのこと、数日間のうちに何度も震度47の大きな地震に見舞われる熊本・大分の皆さんの恐怖心たるやいかばかりかと推察します。

 

 5年前、東日本大震災が発災した時、東京でも続いた余震に不安を覚え、緊急地震速報のあの音に胸を締め付けられたことを昨日のごとく思い出します。

 

P1080011  地元の多くの行事をキャンセルして 朝の便で再びとんぼ返り上京し、国交省での第5回非常災害対策本部会議に臨みました。

 

 被害状況は、土砂崩れ・道路陥没・落橋 そして家屋の崩壊等々、報道でご存じの通りです。

 

 一日も早い復旧に我々も全力を傾注する覚悟ですが、何はともあれ、地震が早くにおさまってくれることを願うのみです。

 

 亡くなられた方々のご冥福をお祈りし、被害に遭われた皆様にお見舞いを申し上げ、これ以上の被害が出ないことを心から念願するところです。

| | コメント (0)

2016年4月15日 (金)

熊本地震

 昨夜 午後926分、熊本県熊本地方で大きな地震が発生し、益城町では震度7を記録しました。大きな余震も続けて発生しています。

 

 どうか被害が最小限にとどまります様にと願っています。

 

 国土交通省では 即刻 幹部職員が防災センターに集合し、刻々と入手した情報の整理分析に追われていました。

 

 午後11時から 1回非常災害対策本部の会議が開かれ、大臣から人命救助を最優先することなど 4点の指示がありました。Img_2455

 

 九州地方整備局・九州運輸局ともテレビ会議で情報交換をし、被害状況の把握と対応をしています。

 

 さらに午前1時から第2回対策本部会議が開かれました。

 

 地震国日本であるが故に、いざという場合にしっかりと備える国土強靱化の推進が強く望まれるところです。

| | コメント (0)

2016年4月11日 (月)

大洲、菅田の未来を考える会

平成28年4月9日(土)

大洲市菅田地区において「大洲、菅田の未来を考える会」に出席しました。

清水市長や地元の村上市議会議員、西田県議会議員、山本公一衆議院議員らが一同に出席し、報告会を行いました。

P1310649

| | コメント (0)

安藤晶文氏 黄綬褒章受章記念祝賀会

平成28年4月9日(土)

安藤晶文氏の黄綬褒章受章記念祝賀会に出席しました。

以前より親しくさせていただいておりました安藤さんがこの度、建設業界の発展に尽力した功績により黄綬褒章受賞となりました。

本当におめでとうございました。

P1310642

| | コメント (0)

愛媛県行政書士会今治支部 懇親会

平成28年4月9日(土)

愛媛県行政書士会今治支部の総会後の懇親会に出席しました。

P1310629

| | コメント (0)

2016年4月 8日 (金)

4月6日 山梨県のリニア実験線 視察

P1070844_3

 46日、山梨県のリニア実験線で七年ぶり二度目の試乗をし、JR東海の副社長から状況説明を受けました。

 

 実験線は42.8km、発車から約100秒で505km/hまで加速(ただし最高速度603km/hを出してギネスに登録されています)しますが、乗り心地は格段に向上していました。

 

 超電導リニアの原理については 液体ヘリウムでマイナス269℃に冷却することにより超電導状態を作り出すとのことでありましたが、我が国の先端技術の粋が近い将来 営業運転にまで昇華することの凄さを実感したところです。

 

 東京-名古屋間286kmを約40分で結ぶのは2027年、総工費5.5兆円のJR東海の浮沈をかけた大プロジェクトです。

 

 大阪までの乗り入れにはトータルで約9兆円かかるとのことですが、まだその方向性は確定していません。

 

 現在 難工事である南アルプストンネル(25km)や東海道新幹線の走行する大深度地下(40m)の品川駅の建設に着手しています。

 

 私の率直な印象として もう少し車内の音量が低下できればと申し上げましたが、もうワンランク下げるとのことであり、大いに期待しています。

 

 いずれにせよ、整備新幹線や中央新幹線(リニア)の開通が、日本の更なる発展に寄与できるよう念願するところです。

 

 ちょっと待った! 四国新幹線もお忘れなく。

P1070870


P1070866

| | コメント (0)

4月4日 福島県視察

 

 44日、副大臣に就任して二度目の福島県入りをしました。前回は福島第一原発を丸一日かけて視察しましたが、今回は復興途上の地域の状況視察です。

 

 まずは復興支援道路として精力的に建設を行っている相馬福島道路、先般開通した常磐自動車道の状況と四車線化へ向けた取り組み、先般2019年度末までに全通させることを決定したJR常磐線のうち浪江~小高駅間復旧工事等の現場です。

 

 また 相馬市が独居老人用に整備した孤穴地区の復興住宅(井戸端長屋)の有効性を市長から直接説明を受け、大熊町の中間貯蔵施設の進捗状況や住民の帰還に備えた大川原地区の町づくり計画についても現場で副町長より説明を受けました。

 

 最後にいわき市の小名浜港の復旧状況を確認して夜遅くに帰京した次第です。

 

 今回は福島県の浜通りを中心に見て回りましたが、今後中通りとの融合的発展を目指し、一刻も早く復興創生ができるよう我々も全力で取り組んで参る覚悟です。

 

 それにしても福島第一原発を抱え帰還困難区域をはじめ3つの地区に分断された福島県の各市町村の対応には まだまだ苦慮するところ大であるとの実感を再認識しました。

 

| | コメント (0)

九島大橋 開通式典

平成28年4月3日(日)

宇和島市で九島大橋の開通式典が行われました。

平成22年度より事業がスタートし、待望の開通を迎えました。

従来は本土との行き来を海上交通に頼らざるを得なかった

九島島民の皆様の交通の利便性向上はもちろんのこと、

魅力あるふるさとづくりにに大いに寄与するものと期待いたします。

Dscn2393_2

Dscn2465_2_2 

| | コメント (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »