2012年5月30日 (水)

はやぶさ から アーティスト

 最近見た映画の評価を私なりにしてみたいと思います。

はやぶさ 遥かなる帰還  ★★★

 一つの夢に向かって各々全力で役割を果たす覚悟を再認識する

・マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙  ★★★★★

サッチャーの語る一言一言から政治家として、人間としてのリーダーシップを教えられる  政治家必見!

・スーパーチューズデイ ―正義を売った日―  ★★

米大統領選への生々しい内幕を描写しているが、ちょっと期待はずれ

テルマエ・ロマエ  ★★★

何となくクスッと笑え、楽しくなる映画かな

アーティスト  ★★★★

人間の生き様を無声映画で見事に表現している。

 時間が空いた時に、時々映画館に足を運んでいますが、自分自身の心の余裕を確保するには 大変貴重な 場所だと思っています。

 但し、★の数は 私の独断と偏見に基づいたものであることは言うまでもありません。

| | コメント (0)